国際理解教育のためのテーマ別英語教材の特徴

GITCのスタンダード・ユニットをはじめとするベルワークスの教材には、次のような特徴があります。
 
 
▶国際理解教育の内容を網羅する5つの分野から選んだ具体的なテーマの内容を学
    びながら、英語を身につけていきます。
   
 
▶自分と世界とをつなぐ興味深いテーマ学習が、子どもの「内容と言語」双方の学
 びへの好奇心を引き出します。
 
 5分野 テーマ例 
 平和教育    地雷、紅茶、禁じられた言葉など
 人権教育    難民、名前、誰の仕事?など
 環境教育    これはゴミ?、生きものたち、地震など
 異文化理解    学校、豆、世界の家、布と衣服など
 地域国別研究    オーストラリア、北極圏、韓国など
   
  *詳しくはテーマ学習リストをご覧ください。▶▶▶
 
 
▶学びのプロセスを大切にするベルワークスの国際理解教育のテーマ学習では、次のような学びのスタイルを積極的に取り入れています。
 
  学びのスタイル
     参加体験型学習
     問題解決型学習
     協力的学習
     批判的思考を促す学び
     マルチ能力を生かした学び

 


------------------------------------------
◆ テーマ別学習ユニット
 その他の教材
◆ お問い合わせ 
------------------------------------------


小学校テーマ別英語教育研究会
------------------------------------------
新英語教育研究会
------------------------------------------
E-EGG
------------------------------------------
 

 

 

© 2015 by BeLL works All rights reserved. 無断で加工・転送する事を禁じます。

Powered by Webnode